2005年8月17日

 本屋に行くと、興味ある本がたくさん出版されている。
面白そうと思って、買ってみるが、なかなか読む時間がない。


そこで、早く本が読めるようになりたいと思って、3年ほど前に
フォトリーディング講座を受講してみた。


その結果は、通常のビジネス書なら1冊1時間以内。
シントピックリーディングという4〜5冊の本を一度に読む方法を
使うと1冊にかける時間はもっと短くなる。


新幹線で名古屋と東京を往復している間にも、4冊は読める。


これは、すごい。


いままでこんなに読めたのは、マンガの本だけだったのに・・・。
と思いながら、どんどん本を買う。


今は本屋に行かなくても、インターネットで24時間注文できる時代。


次々と注文した本が、宅急便で届いてくる。


家内からは、こんなに本を買ってどこに置くのと叱られ、
税理士からは、なんでこんなに書籍代が増えるのと質問される。


フォトリーディングのお陰で、読みたい本が短時間で読めるようになった。

これで、いままで1冊の本を読むのに、数日かかっていた時間を
随分減らすことができた。


と思っていたが、
実際は、早く読めると、読みたい本がさらに増えてしまい
イタチゴッコになってしまった。


「NLPトレーナー芝健太のフォトリーディング」